GPWA

ルーレット

ルーレットの空回しに効果はあるのか、やり方から相性の良い必勝法まで徹底解説!

ルーレットの空回し

ルーレットはオンラインカジノ初心者でも簡単に始められる、とてもシンプルなゲームです。

賭け方には複雑な方法もあるものの、ルールが簡単だからこそ複雑なことも可能になっています。

そんなルーレットには「空回し」といった手法があり、勝利をアップさせるのに重要な手法として知られています。

今回はルーレットの空回しは効果があるのか、やり方や相性の良い必勝法について解説します。

【注目】あなたにピッタリなオンラインカジノは?今話題の厳選オンカジランキング!

ルーレットの空回し(からまわし)とは

ルーレット

ルーレットの空回しとは、チップを賭けない状態でゲームを進めていく手法となっています。

ルーレットテーブルの席には着きますが、チップを置かなければゲームに参加したことにはなりません。

その状態で他プレイヤーがベットすれば、ディーラーはゲームを進行していくことになります。

ルーレットで空回しを行う理由

当然ながら空回しはチップを賭けない以上、利益にも損失にもなりません。

そんな空回しを行う理由について、大きく3つに分けてご紹介します。

ボールが落ちやすいポケットをチェックできる

ルーレット

空回しを1度や2度行う程度ならば意味はありませんが、継続して見ていくことで出目の傾向や偏りが見えてきます。

ボールがどのポケットに落ちやすいのか、どの色が出やすいのかなど、リアルタイムにチェックできるのです。

傾向をチェックすることで賭けるべきスポットを判断することができるようにもなります。

資金を無駄に消費しない

資金

チップを賭けずにゲームをすすめることができるため、資金を無駄に消費することがありません。

空回しによりゲームの傾向や偏り、スポットやポケットの偏りがわかるようになります。

これらの重要な情報が、チップを賭けずにわかるというのはとても重要な手法です。

勝負どころだけ賭けられる

チップ

偏りや傾向をチェックして判断できれば、必要なタイミングだけチップを賭ければ良いのです。

資金を無駄にすることなく明確な偏りがあるとき、ツラ追いができるようなときにチップを賭けます。

勝率が上がるというだけではなく、高額ベットで勝負することも可能です。

ルーレットで空回しをする方法

ルーレットにおいて空回しをする方法はとても簡単で、ビデオルーレットやライブルーレットによってやり方が異なります。

空回しができるルーレットを選択

空回しができるルーレットを選択

まずは、空回しが可能なルーレットを選択するようにしましょう。

空回しができるおすすめルーレットは後述していますので、判断基準のひとつにしてみてください。

ビデオルーレット:チップを賭けずにスピンさせる

ビデオルーレット

ビデオルーレットはオンラインカジノにログインしない状態で、スピンマークを押すだけでOK。

ログインしなければゲーム画面に入れないタイプのものは、そもそも空回しができません。

ライブルーレット:席に座っているだけでOK

ライブルーレット

ライブルーレットに関してはオンラインカジノにログインした状態で、テーブルに入るだけでOK。

他のプレイヤーが参加しているテーブルであれば、ディーラーはホイールを回し続けてくれます。

プレイヤーが参加していない状態のテーブルだと、ディーラーはチップベットまで待っていることになるため注意しましょう。

ルーレットで空回しをする際の注意点

空回しは基本的にデメリットがありませんが、一部に関して注意点があります。

規約により禁止されている場合もある

ルール

ルーレットはテーブル席数が無制限ですし、チップを賭けずに空回しすることは特に問題ありません。

ですが、カジノによっては規約で禁止されていることもありますので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

ランドカジノでは利用することができない

ランドカジノ

ランドカジノではオンラインカジノのように多人数が参加することはできません。

テーブル周りに居られる人の人数が決まっているため、チップを賭ける人のみがプレイヤーとして参加できます。

その点でも、オンラインカジノの方が空回ししやすくハードルとしてはだいぶ低いですよね。

ルーレットはゲームごとの影響を受けない独立事象

独立事象 従属事象

ルーレットはカードゲームであるバカラやブラックジャックと違い、完全な独立事象のゲームです。

独立事象とは、ゲームの結果が以降のゲームに対して影響しないことを指します。

同じボールやホイール、テーブルを使ってプレイされるため、ルーレットは影響することがないのです。

空回しは確率的に多く出やすい偏りや傾向を見つける手法ですが、完全ではないことを覚えておきましょう。

空回しができるルーレットの種類

空回しはルーレットの種類によって可否が変わりますので、代表的な空回しのできるルーレットをご紹介します。

ビデオルーレット

NetEnt社:ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレット

とてもシンプルなデザインで直感的に遊べるのが、NetEnt社のヨーロピアンルーレット。

テーブルリミットも広く簡単に始められるので、ビデオルーレットならこのルーレットから、という人も多いでしょう。

RedTiger社:レッドタイガーズルーレット

レッドタイガーズルーレット

3D要素が強くなっており、ランドカジノのような配置が楽しめるRedTiger社のレッドタイガーズルーレット。

テーブルの表記が他と違っていたり、レッドタイガーズルーレットならではの使いやすさがあるルーレットです。

RelaxGaming社:ルーレットネオ

ルーレットネオ

こちらも直感的な操作がしやすい、シンプルなタイプのRelaxGaming社ルーレットネオ。

テーブルスポットが大きく表示されているためチップを賭けやすく、ホイールも見やすい配置になっています。

ライブルーレット

EvolutionGaming社:ライトニングルーレット

ライトニングルーレット

ライトニングルーレットは、ライトニングラウンドという特殊なラウンドが設けられているライブルーレット。

最大で500倍の配当を得られる賭け方などもあり、中級者以上におすすめのルーレットです。

PragmaticPlay社:ルーレット

ルーレット

PragmaticPlay社のルーレットは開示されている情報が非常に多く、高度な賭け方もできるようになっています。

過去のデータなどもチェックすることができるため、どのスポットに賭けるべきかといった判断も可能です。

Microgaming社:ルーレット

ルーレット

遥か昔からゲームプロバイダとして運営し続けてきているのが、Microgaming社です。

ルーレットの種類が多いわけではありませんが、シンプルなデザインで遊びやすさは抜群です。

ルーレットで空回しを使った必勝法

シフトベット法

シフトベット法
シフトベット法は、ボールが入るスポットの偏りを利用した必勝法です。

ホイールをA~Dの4つのエリアに分けて、どのグループに入るかを予測してストレートベットします。

出目の傾向がつかめれば的中率アップも可能なので、大きく資金を増やせる可能性を秘めている必勝法なのです。

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法(2/3ベット法)

98.48%法は、空回しを利用してどのエリアにボールが落ちやすいかを判断することができるルーレット必勝法です。

ルーレットの空回しを利用して、コラムやダズンなどの同じエリアに3回連続落ちることを確認します。

4回連続で同じエリアに落ちる可能性は1.52%にまで落ちるため、残りの2つのエリアに賭ければ勝率は約98.48%にものぼるという賭け方です。

ドクターシュミット法

ドクターシュミット法

ドクターシュミット法はドイツの有名なシステムエンジニアが開発したとされており、空回しを用いた手法のひとつ。

空回しをできる限り多く行っていき、最も多く出ている数字に賭けるというやり方です。

とにかく根気が必要になる作業ですが、最も出やすい数字や色に賭けるだけでOKです。

まとめ

ルーレットの空回しは目的を持って行うことで効果を発揮する手法であるため、必勝法と組わせて使うのがおすすめです。

ただ空回しをしているだけでは、利益にも損失にもなりません。チップを賭けることで始めて、儲けられる可能性が生まれます。

そのため適切な必勝法と組み合わせて使うこと、目的を持って使うことを徹底して勝率を上げていきましょう!

オンカジ初心者にもおすすめ!ルーレットで楽しく稼げる厳選オンラインカジノ

カジノの女王様と言われるルーレットは、直感的に遊べてしまうカジノゲームとして高い人気を誇ります。

そんなルーレットで楽しく稼げる、今注目度の高いオンラインカジノを当サイトが徹底的に厳選!

絶対に楽しめること間違いなし!厳選のオンラインカジノ10選をご紹介します。

→オンカジ初心者が簡単に稼げる!?ルーレットのおすすめオンラインカジノ10選!

-ルーレット